読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖なる場所を巡る日記

東京都港区の愛宕神社への千日参りと、日々訪れる聖なる場所についての日記

聖なる場所を巡る 世界遺産、京都の下鴨神社を歩きました 2016.3.4

今日は京都へ出張できました。
 
最初の訪問先の割と近くに世界遺産下鴨神社がありますので立ち寄ります。
f:id:ichigo2015:20160304233545j:image
 
何故か京都での仕事先は電車でのアクセスが良くないところが多いのです。それで京都駅からバスに乗ります。下鴨神社前に止まる路線に乗ったつもりがそうではなかったみたい。それで途中で下りて、鴨川沿いに北上します。
f:id:ichigo2015:20160304232449j:image
鴨川の川原は遊歩道が整理されていて市民の憩いの場になっていますね。とても良い雰囲気です。この日の京都は日中お天気でとても温かかった。ツイてますね~
 
ちょっと歩くとすぐに神社の南側参道に到着。
f:id:ichigo2015:20160304232513j:image
 糺の森(ただすのもり)
 
参道の入り口近くに河合神社があります。
下はその向かいにある祠。朱い木の塀とかやぶきの屋根が印象的。
f:id:ichigo2015:20160304232536j:image
 
河合神社の門です。河合神社は神武天皇の母、タマヨリビメ(タマヨリヒメ、玉依姫)を祀る下鴨神社摂社で女性を守護する神だそうです。
f:id:ichigo2015:20160304232611j:image
 
参道にあるご神木
f:id:ichigo2015:20160304232708j:image
 
参道沿いに流れる小川。 糺の森には四つ小川があるそうです。
f:id:ichigo2015:20160304232741j:image
 
古代祭祀跡 とのことです。
f:id:ichigo2015:20160304233432j:image
 
太古から聖なる場所のようです。
f:id:ichigo2015:20160304232757j:image
 
趣のある手水舎
f:id:ichigo2015:20160304232817j:image
 
さざれ石、、、りっぱです。君が代を口ずさみたくなりましたよ。
f:id:ichigo2015:20160304232834j:image
 
縁結びの社。かやぶき屋根の緑の苔がきれいです。
f:id:ichigo2015:20160304232851j:image
 
縁結びだから男女の像が縄で結ばれているのでしょうか?あいだにドングリが置かれているのは何か意味があるでしょうか。
f:id:ichigo2015:20160304232906j:image
 

f:id:ichigo2015:20160304232934j:image
 企業からの献上でしょうか。ワコールなど京都にゆかりのある会社の名前が見えます。
 
ところで、この世界遺産にも指定されている下鴨神社の敷地の中にマンションを建てるそうです:
 神社の財政難か、、、。そいえば、東京の神楽坂にある赤城神社はマンションが出来ていてビックリしたけど。以前どうだった記憶がないのだけど今の建物は調和しているように思う。またあそこに住めるなら面白そうだと思った。
 
本殿の門
f:id:ichigo2015:20160304233031j:image
 
 
本殿でお参り
f:id:ichigo2015:20160304233054j:image
 本殿の中には干支毎に社があったので、自分の干支のところでもお参りしました。
 
朱印帳に朱印を頂きました。正式名称賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)です!

f:id:ichigo2015:20160305113514j:plain

 
 
 本殿に向かって左にある三井社
f:id:ichigo2015:20160304233116j:image
 写真右手の樹木が白玉椿の「擬雪」のようです。下の表札に説明があります。
f:id:ichigo2015:20160305112728j:image
 三井グループの関わりがあるのですね。先のマンションも三井不動産が行うでしょうか、、、
三井が手がけたという、東京日本橋の再開発は神社をうまく配置していい感じだと思うよ。特に都市部では神社をうまく残して行く工夫するべきだな~。
 
 
なんだかすごい張りぼてが置かれていました、八咫烏(やたのからす)?か金鵄(きんし)?なのだろうか。なんかのイベントで使った(使う)?だろうか。
f:id:ichigo2015:20160304233131j:image

 
愛宕社と稲荷社が末社としてあったのでお参りしました。日課としている東京の愛宕神社のお参りの代わりとなりました。ラッキーです。
f:id:ichigo2015:20160304233334j:image
 ちなみに愛宕の千日詣りは、千日詣りに行くのでなくてある時期に愛宕神社にお詣りに行くことのようですね。
自分はともかく通算千日お詣りすることを目標にしていますのでそれを続けます!!
 
今回も仕事の合間だったのであまり時間がなかった。日本の神社らしい森と清流の中になる自然に囲まれた聖なる場所です。下鴨神社、是非またゆっくりと時間を掛けて参拝、散歩したいところです。
 
今日も、聖なる場所を訪ねさせていただき、ありがとうございました。