読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖なる場所を巡る日記

東京都港区の愛宕神社への千日参りと、日々訪れる聖なる場所についての日記

聖なる場所を巡る 愛宕神社の千日お詣り三十四回目、東麻布の熊野神社、三田の茶の木稲荷 2016.3.15

愛宕神社では6月の23日、24日に詣でると千日詣でた分の御利益があるそうです。この期間に詣でることを、「千日詣り」と呼ぶようですが、僕は実際に千日お詣りするために通っています。
 
今年(2016年)の1月28日から通算千日お詣りするべく通っているのです。今は愛宕神社と同じ東京都の港区内に住んでます。そして、今の仕事先の事務所がこの場所にわりと近いので通いやすい。
 
ここに来るのは、この場所が何か好きだからです。この千日詣りは、まあ成り行きで始めた訳です。千日参拝できるかは、ご縁とゆだねてとにかく行ける時にお詣りに行きます。
 もともとは、先に起業日記として下のブログを書いていますが、
だんだんと内容が、毎日の愛宕神社へのお詣りと、神社仏閣巡りばかりになって来たので、当面ブログを分けることにしました。このブログではこの愛宕神社への参拝と、そのほか各地の聖なる場所への訪問、日々の出来事から精神的な感受を記録します。
 
では、当面はここまでをこのブログの頭書きとします。さあ、今日は数え始めてから通算、34日目です。何に出会い、どう受け止めるでしょうか。
 
今日は夜から時間を遡ります。
仕事の帰りに三田の長崎ちゃんぽんリンガーハットへチャンポンを食べに寄った。野菜が取りたかったので「野菜たっぷりチャンポン」と焼き餃子をいただいた。
リンガーハットは店で味が違う気がする。この三田店は美味しいと思いますよ。
ちかくの「茶の木稲荷」へご挨拶

f:id:ichigo2015:20160315194057j:plain

祠の横にある古い石の御手洗。紋がきれいです。日本はどこに行っても神社や祠があって神様のネットワークにすぐにアクセスできます。やっぱり、すごい国ですね。

 

東麻布にある熊野神社

今の仕事先のそばにあります
f:id:ichigo2015:20160315215432j:image


f:id:ichigo2015:20160315215443j:image

 今、この地でお仕事をさせていただいていることを感謝

ここは社殿の隣がマンションで一回が社務所になっています。神社がマンションになったようですね。

 

三十四回目の愛宕神社千日詣り

f:id:ichigo2015:20160315220219j:plain

 いやー、今日は久しぶりの晴れでした。このところ雨か曇りで気温が低かったのですが、今日は快晴で日中は暖かったですね。お昼時の参拝者も多かった。

境内でホッととしていると、

 久方の光のどけき春の日にしずこころなく花の散るらむ
などと詳しくもない和歌が浮かんできましたよ

f:id:ichigo2015:20160315220629j:plain

 これって、今調べたら百人一首だったのですね。子供のころ以来やっていないのですっかり忘れていました。
今日はまだ花(桜)は散っていないし、まだ春の手前でしょうかね。天気予報ではこれから一気に暖かくなるようですが。
ともあれ、日本語の音っていいなーと思いました。これまであまりそういうことは感じない人だったのですが、このところの聖なる場所巡りのお陰か、感性が豊かになて来たようです。ありがたや~!
 

f:id:ichigo2015:20160315221539j:plain

今日の白ネコさん。日なたで、顔を枝につけたままずっと固まっていました。
 
だんだんと陽気が良くなってきます。春の訪れですね。寒い冬があるから暖かい春がうれしいのでしょうね。感謝、感謝の今日この頃です。