読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖なる場所を巡る日記

東京都港区の愛宕神社への千日参りと、日々訪れる聖なる場所についての日記

聖なる場所を巡る 大阪ー住吉大社 2016.3.23

こんにちは、今日も聖なる場所巡ります!先週は京都を訪れたが、本来は京都と大阪の日帰り出張だったものが大阪の仕事が急遽キャンセルになった。その仕事が今日に延期なり大阪にやって来た。
 
現場は、なんばから出ている南海電鉄線上にある。なんとその沿線には、大阪で行きたかった聖なる場所神社の筆頭、住吉大社があるではないか。当然ながら奉拝させて頂きます!
 
住吉東駅からだと大社の裏側からの方が近い。時間がなかったので駅側の鳥居から境内に失礼します
 
下の写真は表側の門です

f:id:ichigo2015:20160323182209j:image

やっぱり神社は表側の参道から鳥居をくぐり入って行きたいものです。でも、事情があれば大丈夫。日本(にっぽん)の神様はおおらかで優しいですから。
 
こちらは、駅から神社に向かう途中でお目にかかった大黒様の石像
f:id:ichigo2015:20160323182302j:image
とても福のある像でした

f:id:ichigo2015:20160323182320j:image
こちらの門から境内へ入らせていただきました

f:id:ichigo2015:20160323182348j:image
 裏手から入ったので奥に鎮座する第一本宮から参拝しました
 
f:id:ichigo2015:20160323182431j:image
 こちらは、参道の太鼓橋?

f:id:ichigo2015:20160323182455j:image
 手水社のウサギさん

f:id:ichigo2015:20160323182534j:image
門の向かいにある御神木
境内には巨木の神木がいくつもあります。
 
f:id:ichigo2015:20160323182603j:image
 第三本宮と第四本宮

f:id:ichigo2015:20160323182620j:image
 立派なご神木
f:id:ichigo2015:20160323182716j:image

f:id:ichigo2015:20160323182648j:image
 伊勢神宮を祀る大神宮

f:id:ichigo2015:20160323182658j:image
手前から第三本宮、第二本宮、第一本宮 

f:id:ichigo2015:20160323195628j:image
 楠珺社(なんくんしゃ)の手水社、こちらは龍でした

f:id:ichigo2015:20160323195644j:image
 立派なご神木
 
 楠珺社(なんくんしゃ) パワースポットのようです

f:id:ichigo2015:20160323223906j:image

浪速の地に鎮座する海の神、住吉大社。晴天の心地よい春の陽気の中、奉拝いたしました。とても良い気をいただきました。

 

その後、大阪での仕事を終え、北浜で京阪電車へ乗り換えて京都へ移動する。

それで思い出しました!北浜と言えば、以前の仕事で大変お世話になった神農さんの神社が近接する道修町にある。
f:id:ichigo2015:20160323195730j:image

それで、久しぶりに訪問させていただきました。
f:id:ichigo2015:20160323195748j:image

 神農さん、本当に懐かしい。前々職では製薬会社の本社を訪問するので道修町にはしょっちゅう来ておりました。その都度、御参りしたのがクスリの神様神農さんでした。

f:id:ichigo2015:20160323195807j:image
 久しぶりにここにこれて本当にうれしく、楽しく感じました。神農様、少彦名命様、また参拝出来て感謝申し上げます!
 
手水社の龍
f:id:ichigo2015:20160323195823j:image
 
拝殿です
f:id:ichigo2015:20160323195839j:image
 
f:id:ichigo2015:20160323195859j:image
七福神などの神々
 
神農さんを出て、北浜駅から京阪電車の特急で京都へ。無事に到着~。祇園のカプセルホテルにチェックインして、外へ飲みに行く。まず、前回と同じからしレンコンのお店でお酒とからしレンコンや小料理を楽しむ。
 
そのあと、先週、コートを忘れた油そば屋さんへ。〆に油そばをいただき、コートを無事に頂きました。大事に保管して頂き、本当にありがとうございました! 

f:id:ichigo2015:20160323212050j:image
夜の高瀬川
 
明日は京都で仕事。二週連続の京都です。お呼び頂き、感謝申し上げます。多くの出会いと機会にありがとうございます。