読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖なる場所を巡る日記

東京都港区の愛宕神社への千日参りと、日々訪れる聖なる場所についての日記

聖なる場所を巡る 京都-吉田神社 東京築地市場「場内」の料亭 2016.4.1

晴れてよし曇りてもよし富士の山 もとの姿はかはらざりけり ー 山岡鉄舟
 

f:id:ichigo2015:20160401090452j:image

京都へ向かっています。今日は、曇り空で富士山は見えないかなと思っていましたが、すごくツイています。大変に美しい富士山が拝めました!
白い空を背景にした富士は静謐の美を放っています。コノハナサクヤの霊峰を目にできました事に感謝申し上げます。本日の京都の仕事、成功間違いなしです!
 
今日の京都は雨でした。今回の仕事場に近い吉田神社を訪ねます。今回で三回目の訪問です。前回の訪問に関しては下のブログで触れています。

ichigo2015.hatenablog.com

 

今日は雨の中、荷物が多かったので写真はあまり撮りませんでした。時間も限られていたし。ここで関西ではじめて緊急地震速報を受信しました。現地では揺れは全く判りませんでしたが、和歌山で震度4だったようです。

f:id:ichigo2015:20160402001438j:plain

 

今回吉田神社で見たかったのは、前回時間がなくて見れなかった大元宮

f:id:ichigo2015:20160402001517j:plain

八角形のお社で、日本全部の八百万の神が居るそうで、ここにお詣りすることで全国の神様にお詣りしたことになるそうです。

各社のご由緒と主な祭事−吉田神社

f:id:ichigo2015:20160402001822j:plain

八角形の斎場所大元宮を後方から

 

f:id:ichigo2015:20160402001653j:plain

外宮宗

 

f:id:ichigo2015:20160402001720j:plain

内宮源

 

f:id:ichigo2015:20160402001907j:plain

大元宮の朱印

 

吉田神社を出て、急ぎ食事をして、仕事場へ。新幹線で美しい霊峰富士を見たし、お相手のお膝元に鎮座する吉田神社の御神徳を受けて仕事の首尾は大変良かったです。感謝申し上げます!

やっぱり思いが全てを決めるのだな~と実感します。

ichigo2015.hatenablog.com

 

東京築地市場の会合

今日は京都の後、東京の築地で会合がありました。桜がきれいな雨の京都からとんぼ返りします。

 

「山はら」築地市場の場内にある魚介料理のお店。場外にはたくさんの飲食店があるけど。場内で夜に行けるお店があるのは知らなかった。
f:id:ichigo2015:20160402000457j:image

市場の門を超えて場内へ入って行きます。関係者でなければ、お店に行く人しか入れないでしょうな。
 
お店は下の水神社の奥にあります。参拝する時間はなかったけど、市場の中にある聖なるなる場所
f:id:ichigo2015:20160402000602j:image
これがまたふるい建物で趣があります。
f:id:ichigo2015:20160402000437j:image
写真の上の額は史上最強の柔道家といわれた木村政彦の大先生(つまりは牛島辰熊の先生)に当たる方の書だそうです。「礎魂達成」と書かれている
 
お造り
f:id:ichigo2015:20160402000516j:image
 
巨大毛蟹
f:id:ichigo2015:20160402000531j:image
 
お寿司
f:id:ichigo2015:20160402000543j:image
お魚料理が凄い旨いです。感動します。
 
この場所は築地市場移転のため、年内に移動してしまうそうです。このお店はとても面白いのでそれまでにもう一度行って詳しく書きたい。
 
本日は、朝、東京を出て京都へ、そして吉田神社に参り、重要な商談をこなしてとんぼ返りして、築地市場内のシブイ料亭で美味しい魚料理をいただく。いや~充実した一日でした。良い旅を本当にありがとうございます。感謝申し上げます!
f:id:ichigo2015:20160402000651j:image