読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖なる場所を巡る日記

東京都港区の愛宕神社への千日参りと、日々訪れる聖なる場所についての日記

聖なる場所を巡る 愛宕神社五十六回目 宝珠院でガイド? 2016.4.15

今日で通算五十六日目の麻布神社詣で。まずは百回を目指します。
今日はお昼が凄く遅くなって、ここに来たのは午後四時を回っていました。

f:id:ichigo2015:20160415200917j:image

夕方が近くても、春のすがすがしい陽気です。
 
変な音がすると思ったら、鯉が石をかじって?いました。写真にはとれませんでしたが。
f:id:ichigo2015:20160415200948j:image
 
今日の白ネコさんはベンチに来ていました。時間帯でいる場所があるようです。
f:id:ichigo2015:20160415201008j:image
 
こちらは小さい方の白ネコさん
f:id:ichigo2015:20160415201030j:image
相変わらず人見知りですが、まえよりちょっと慣れたかな。
 
今日も起倒流拳法碑の前で軽く蹲踞

f:id:ichigo2015:20160128200320j:plain

前も書きましたがこの石碑は日本の古武道にとって大変貴重な歴史的な資料なのに神社境内と神社のWEBページに何の紹介もないのは残念です。でも、それでこれを見ている人を見た事がないので、この石碑の前で蹲っていても人の迷惑にはならいね。

 

帰りに芝公園の宝珠院に立ち寄ると学生風のお嬢さん二人組がいたので、三竦みの石像と弁財天について教えてあげました。今の子は三竦み(へび、かえる、なめくじ)は知らないのですね。でも面白と思ってくれていましたよ。そして、三点の真ん中に立ちたくなると言っていました。それっ正しい反応です!一人は仙台から来ていて、もう一人は東京の子だそうです。ようこそお詣りくださいました!

 

聖なる場所での出会いは楽し。今日もありがとうございました!