読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖なる場所を巡る日記

東京都港区の愛宕神社への千日参りと、日々訪れる聖なる場所についての日記

聖なる場所を巡る 飯倉熊野神社 愛宕神社詣で百二十四回 宝珠院 2016.6.29水曜日

今朝もこの季節らしいどんよりした天気でしたが、日中は日差しが出ましたね。
 
今日は出社してからすぐに、携帯で電話をしがてら飯倉熊野神社へ行きましたよ。
会社のそばの桜田通り沿いにある小さな神社です。
 
神社に入るとすぐ右手にお顔の欠けた仏像があります。この仏さまは何かを感じさせますね。

f:id:ichigo2015:20160629202116j:image

今日は、仕事が終わってから帰りに自転車で愛宕神社へ行きましたよ。
本日で百二十四日目。
f:id:ichigo2015:20160629202252j:image
夜の7時半くらいかな。もうすっかり暗いです。
f:id:ichigo2015:20160629202237j:image
今日の白ネコさんは社務所隣のベンチいました~
f:id:ichigo2015:20160629202303j:image
明日は大祓い

大祓 - Wikipedia

ですね。もう今年も半年終わり~
明日は昼出て、お祓いしてもらいたいな~!
 
そうそう、今日、お参りに行っている神様に自分のことを好きになっていただくため、助けてもらうために結構大切なことがわかりましたよ。
 
それは、自分自身の事が好きな事です!自分のダメなところは自分には良くわかるし、知っているのですね。
 
そんなダメなところもひっくるめて自分を好きでいると、神さまが助けてくれるそうです。
 
つまり、自分で自分をゆるすと神様からのお助けやお力が自分に届くのですね。そして、自分を許すためにはまず他人を許してあげる事が近道ですし、たぶん順序です。
 
これは実はある事の教え(宗教でないですよ)というかメゾッドなのですが、今日、ランチを食べていて、それが神様詣りでも同じなんだと、ふと理解しました。小さい悟りのような感じでしょうか。
 
愛宕神社詣で120回を超えて少しは感度があがって来たようです。ありがとうございます!