読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖なる場所を巡る日記

東京都港区の愛宕神社への千日参りと、日々訪れる聖なる場所についての日記

聖なる場所を巡る 愛宕神社の千日詣り百七十七日目 新宿ブックファーストスピ系コーナー 2016.8.28日曜日

愛宕神社のリアル千日詣り

 今週末はどこか新規の聖なる場所を訪ねたかったのですが、土曜日は出足が遅くなり天気も悪かったので愛宕神社のみでした。

そして今日の日曜日はBJJの練習に行った帰り道、新宿で遅いランチを食べたりしていたらもう夕方になりまた。

また雨がぱらついてきました~それで新宿からの帰りにバイクで愛宕神社に詣でます。

本日で数え始めてから通算177回目。

幸い神社に着いたときは雨は降っていませんでした。もう境内は薄暗い時刻です。

↓は駐車場から撮った拝殿前

f:id:ichigo2015:20160828190844j:plain

こちらは社務所の裏側

f:id:ichigo2015:20160828190902j:image

 何度かよくわかりませんが、社務所側からの本殿方向です。今日はスマホのみでしたので。
f:id:ichigo2015:20160828190725j:image
白ネコさんはベンチところでおりました。近づくと歓待してくれましたよ。
f:id:ichigo2015:20160828190749j:image

小雨のためか、三毛猫のチャーさんがわたくしのバイクの下に佇んでいました~
f:id:ichigo2015:20160828190858j:image

ちゃーさん、ちょっとごめんね~。

 

俗なるグルメ

本日の千日詣りの前に行ったのが新宿シズラーのランチでっす。ここは一年ぶりくらい来ました。今日も並びましたよ。休みの日はいつも混んでいるみたいです。

retty.me

ここはサラダバーが評判ですね。ビュッフェ形式で豊富な種類を取り放題。これだけでお腹がいっぱいになります~
f:id:ichigo2015:20160828190816j:image

メインはボリュミ~なポークリブBBQ。

BJJの練習の後にプロテインパウダーを飲む方がいて、それを見ていて肉を食べようと思いました。練習後のたんぱく補給として大満足です!
f:id:ichigo2015:20160828190826j:image
このところ不足気味の野菜も十分補給しました。

以前はもっと食べたのだけど胃腸も成熟して前ほどはガツガツ食べないですね~。

 

ブックファーストで立ち読み

この後、フックファースト新宿店に寄りました~

新宿西口の書店ブックファースト新宿店|店舗のご案内

この書店は凄い品ぞろえですね。お店の入り口は目立たないですが、店内はかなりの奥行きがあってかなり専門的な書籍が分類された棚ごとに並んでいます。

人文書関係のコーナーの入り口で「ヒトラー」関係の本が平積みに特集されていましたよ。

V・Eフランクルの名著「夜と霧」もあった。

そこの壁のコピーには、「全体主義」「ホロコースト」「優生思想」などが並んでいた。同行していた人が、「我が闘争」がないのは片手落ちだ~って言ってました。

ちなみにドイツでは禁書だったその本が最近再出版されたですね:

www.huffingtonpost.jp

 

聖なる事に関する書籍を立ち読み

書いたようにこの書店の品ぞろえはすごい、、、そう思ったのはその細分化された分類とその配下におかれた本の多さでした~

特にわたくしの好きな怪しい~精神世界系の本が置いてあるコーナーは、

シェラフ毎に以下の部類です:

新宗教、超科学、スピリチャリズム、あともう一つが思い出せない~

それで引き寄せ系、スピ系、ご利益系?のブロガー本、陰謀関係、超古代文明などなど、たくさんありますよ。

タイトルを見ていると、またもや、出したもの勝ちみたいのが沢山あってそれを見ているだけでも笑えます。

まあ、一般人にとっては世に言うトンデモ本のオンパレード!

わたくしにとっては楽しいでっす。

この手の本の凄いのは、その内容の多くが著者が受けている所謂、霊示によるとしている事です。

なので根拠なんてないか、あっても‟はやし浩司氏的”な状況証拠的なもの(か、偶然か、こじつけ的なもの)っぽいのですね。

www2.wbs.ne.jp

そんな中に真実があれば面白いな~って思って手に取るわけすよ。

それに、もともと名もない市井のブロガーが本を出してブレイクしているのもある種のサクセスストーリーですね。

 

八月最後の日曜日も充実しました。感謝で~す。