読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖なる場所を巡る日記

東京都港区の愛宕神社への千日参りと、日々訪れる聖なる場所についての日記

聖なる場所を巡る 愛宕神社の千日詣り百七十八回目 2016.8.29月曜日 (現世利益から考えた事)

関東地方は台風十号が近づいていますね。この台風、だいぶ前に南の海で発生してから日本列島の南をぐるっと回ってほぼ発生地点に戻ってからこちらへ向かって北上しています。

珍しい動きの台風ですね。

台風第10号

 

 

 

 

その影響か今日は雨に降られました~。

今日も仕事が終わってから夜、愛宕神社に向かいましたよ。会社を出た時は雨は降っていなかったので自転車で一旦家へ帰ってからバイクで向かいます。

家に戻るとその周辺は小雨でした。それでもバイクで出撃します。

愛宕神社付近は何故か雨ではありませんでした。最近の雨の範囲は本当に局地的ですな~。

リアル愛宕詣では本日で178回目でっす!

まだ18%弱の達成率ですね~先は長いでっす。

でも今は雨の日も風の日も、、、でもバイクで行けない日は断念するでしょうね。通算千日ですので。比叡山の千日回峰のハードなチャレンジにはしておりません。

f:id:ichigo2015:20160829204258j:plain

現世利益から今晩考えた事

ところで現世御利益って何なのでしょうかね。

現世の願いが叶うって事でしょうけど、一般的には物理的な願望が叶う事ですよね。

自分の事業が成功するようにとか、宝くじが当たるようにとか、誰々と付き合えますようにとか、それから受験や就職の成功、さらには、病気が治りますように、などなど。

まあ、現世と言っているから来世とか前世といった輪廻転生を認めている考え方なのでしょうね。

あるいは現世と頭に付けなくても、とにかく願望を実現してくれればいいのでしょうけど。

恐らくは、現代で一般に受け入れやすい考え方は、神社へご利益をお願いすることで本人が自覚して意識的、無意識的に願望達成の行動をとる事につながるって解釈ですかね。

一方で、神様というスパーナチュラルパワーを発揮する存在いて願いを受けてそれを叶えてくれると信じること。

また昨今はその両方だと信じる人いるかもしれませんね。わたくしはこれかな~。

 

解釈のベースに神秘の目を持つ事

ともあれ、スパーナチュラルパワーによるご加護を体験することは普通は稀でしょうね。あるとすれば偶然ともとれる出来事を解釈したり意味づけしてそうだと思う事ですね。

普段から、それをマジにやるのが神秘家かなって思っています。おそらくは、そんなことを考えない人よりは、ある能力を持つ人たちだと思いますよ。

それを生きて行く上で、善く生かし使えればとても良い事です。ってわたくしは考えております。

その神秘の世界を楽しみならが生きます。要は心の持ちようです。少なくとも自分に起こる事はすべて自分の心の持ちようなのですから。

そういう心持で、いづれ来る自らの死の時までも見据えて行きたいです。それまでの積み上げがあるとその日の迎え方も違うでしょうよ。

 

今日の愛宕ネコさん

今日の境内では白ネコさんに会えました~この子たちと会うのが千日詣りの一つの楽しみですね

f:id:ichigo2015:20160829204636j:plain