読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖なる場所を巡る日記

東京都港区の愛宕神社への千日参りと、日々訪れる聖なる場所についての日記

聖なる場所を巡る 王子神社 四本木稲荷 西日暮里諏訪神社 神田明神 愛宕神社の千日詣り百八十八日目 2016.9.10土曜日

昨日は就寝時間が遅くなったので今日の土曜日の朝はゆっくり起床しました~

お昼くらいにバイクで出掛けます。新橋でブランチをとってそのまま北へ向かいます。

今日訪れたのは東京十社の一つ王子権現こと王子神社ですよ。

f:id:ichigo2015:20160910221145j:plain

この辺は二十代の前半に仕事で通った地区です。当時神社はあまり興味はなくここに神社があるな~くらいにしか思っていませんでしたね。

ojijinja.tokyo.jp

f:id:ichigo2015:20160910221211j:plain

王子神社の拝殿前、車のお祓いやってます

f:id:ichigo2015:20160910221319j:plain

神社の横を流れる音無川沿いの公園、風情のある橋が架かっています。上の道路は都電が走り、北区区役所の下に位置します。

f:id:ichigo2015:20160910221317j:plain

大銀杏の樹

 

滝野川四本木稲荷神社

30年前の職場を訪ねてバイクで移動しました。もう建物は建て替わっています。その近くにある稲荷神社です。四本木稲荷と言うのですね、、、

f:id:ichigo2015:20160910221351j:plain

www.tesshow.jp

その頃、休憩したり休み時間に遊んだ場所です。

今の社殿は賽銭箱もないのですが御榊は新しいようです。何処が管理しているのだろう。

お社は、とても心地よい風が吹いていました。

 

三十年か~時は流れたな~あの粗削りでちょっとデタラメだった二十代初めの頃がなつかいですね。当時この地でご縁の合った方はまだ存命であろうか、、、

思えばそれからアメリカへ渡航して職業としては全く違う方向に進んだのだな~

そんな郷愁にも近い想いで彼の地を離れます。その頃に会社の車で良く使った谷中に抜ける道をバイクで進みます。

すると西日暮里を過ぎたところに「お諏訪さん」があります。最近も谷中界隈に来るとよく訪れる台地の上にある神社です。聖なる場所巡りのブログを書き始めてからは初めてなので立ち寄りましたよ。

諏訪神社

f:id:ichigo2015:20160910224414j:plain

諏方神社

f:id:ichigo2015:20160910221505j:plain

広々として樹々が茂る境内です。ここもいろんな動物、、、たしかタヌキやらが出るって聞いた事がありました。それも30年くらい前の話ですが。

f:id:ichigo2015:20160910221441j:plain

拝殿です。

f:id:ichigo2015:20160910221459j:plain

本殿の脇に御嶽社があります。

f:id:ichigo2015:20160910221510j:plain

本日頂いた王子神社諏訪神社の御朱印でっす:

f:id:ichigo2015:20160910225131j:plain

そのあとは、やはりオンザウェイなので神田神社へ立ち寄ります

最強の大黒天様

f:id:ichigo2015:20160910221518j:plain

阿形の狛犬さん、なんだか手塚治ぽっいって思うのはわたくしだけ?

f:id:ichigo2015:20160910221524j:plain

結婚式の雅楽隊?

f:id:ichigo2015:20160910221536j:plain

合祀殿の狛犬、なんか表情が良いので撮りました~

f:id:ichigo2015:20160910221601j:plain

 

そしてさらにオンザウェイの愛宕神社

今日は千日詣りの188日目。

チャーさんがいました。そういえば昨日の方によると名前はブーなのか、、でもわたくしはチャーさんと呼ぶよ。

f:id:ichigo2015:20160910221612j:plain

白ネコさんは奥の石畳の上でお休みでした。

f:id:ichigo2015:20160910221625j:plain

さらに日没後にまた近くを通ったので再度訪れて滝の鳥居と辨天社へ参拝しました。

f:id:ichigo2015:20160910221640j:plain

ってな聖なる場所を巡る、土曜写真日記でした~