読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖なる場所を巡る日記

東京都港区の愛宕神社への千日参りと、日々訪れる聖なる場所についての日記

飯倉熊野神社 幸稲荷神社 芝の増上寺 2016年12月24日

港区 神社 御朱印

久しぶりの聖なる場所巡りの日記ブログ。今日はクリスマスイブですね~わたくしはクリスチャンではないので聖なる日でも特に教会とかに行く予定はありませんが、、、

 

思うのですが、日本のクリスマスって商業活動による煽りですね、、、ある種の洗脳かな。まあ楽しいイベントがある方は楽しめば良いのですがね。商業的なイベントに振り回されることではないな。

 

さて、今上の誕生日が昨日で、世間では三連休の中日、今日の午前中は委託の会社に出て仕事してましたよ。来週、今年最後の関西への出張の準備のためです。

 

オフィスも誰もいません。とても静かで、仕事がはかどって何よりです。

 

昼過ぎに仕事を終えて、事務所のそばにある熊野神社へ行きました。今日は御朱印帳を持参しています。

 

港区七福神の恵比寿様をお祭りする熊野神社です。境内にマンションがあって社務所はその中にあります。

 

都心の小さな神社は継続して運営して行くのは大変なのかな~なんて考えます。

f:id:ichigo2015:20161224211549j:plain

社務所には女性の神主さんがいて、朱印帳に揮毫してくださいました。達筆ですね。

f:id:ichigo2015:20161224211442j:plain

正月は一日から九日まで恵比寿様が観られるそうですよ。小さな像とのことです。観に行きます!

 

それから、もう一つ近場の神社である幸稲荷神社を訪れました~

f:id:ichigo2015:20161224212138j:plain

東京タワーの氏神さまに当たる神社です。

ichigo2015.hatenadiary.jp

 御朱印を頂きたく社務所へ行きましたが、お留守のようでした。

 

後、今の仕事場の近所では西久保八幡神社があるので、それぞれそのうちに御朱印を頂きたいですね。

 

それから、芝の方へ出て久しぶりに増上寺に行きました。

逆光ですが本殿と東京タワー

f:id:ichigo2015:20161224212642j:plain

千体地蔵尊

f:id:ichigo2015:20161224212647j:plain

 

今まで増上寺には何度も来ていますが、初めて御朱印を頂きました。

黒本尊の御朱印なのですね

f:id:ichigo2015:20161224212704j:plain

特に聞かれませんでしたが、他のバージョンもあるのでしょうかね。

ともあれ、お寺の御朱印の揮毫は迫力ありますね~日々写経で鍛えているからでしょうかね。

 

愛宕神社は今日は行きませんでしたが、今週で二百五十三回目です。今月は現在三回ですね。まあ、気長に通算千回を目指します。わたくしの千日詣は、もとより比叡山の千日廻峰の行などとは違うのですよ~

 

言葉の記憶:

わが業(わざ)はわが為すにあらず天地(あめつち)を 貫きて生くる祖神(みおや)の権能(ちから)。

 生長の家の招神歌の一部です。わたくしはこの宗教団体の信者ではございませんが、子供頃にこのフレーズを聴いたことがあり、何故か最近その断片が心に出てくるのですね、、それでネットで調べました。これはすごい、すばらしい言葉であり言霊と思います。