読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖なる場所を巡る日記

東京都港区の愛宕神社への千日参りと、日々訪れる聖なる場所についての日記

聖なる場所を巡る 黄昏の愛宕神社詣五十七回目 付録言葉の記憶一回目 2016.4.17

いやー今日の東京は午前中凄い風と雨でしたね。九州で地震の余震が続き、関東の天候も不安定です。都内は午後は天気が回復しました。ちょうど外出していたので有り難かったです。

 自転車で愛宕神社へ向かいます。今日で通算五十七回目!その途中で眺めた黄昏時の東京タワー、今日はタワーのシルエットがいつもよりも浮き上がって見えます。
f:id:ichigo2015:20160417195148j:image

 神社に到着したときにはだいぶ薄暗くなりました。
手水社の龍さま
f:id:ichigo2015:20160417194456j:image
 いつもありがとうございます!
f:id:ichigo2015:20160417194506j:image
 境内で見上げたお月さん 青い黄昏の空がきれいです
f:id:ichigo2015:20160417194540j:image
 黄昏の池、ちょっと幻想的?!
f:id:ichigo2015:20160417200715j:image
三毛猫さんの定位置の一つのようです、、、
f:id:ichigo2015:20160417194554j:image
今日の白ネコさん、こちらは小さい方ですが、お食事中
f:id:ichigo2015:20160417194638j:image
こちらは白ネコの大きな方 この子の定位置の一つみたいです。社務所横のベンチ
f:id:ichigo2015:20160417200133j:image

今日も起倒流拳法碑の前で蹲踞、碑を介して日本(ニッポン)武道の達人の霊から技と心をご教授していただく。ありがとうございます。
 
出世の石段を下りると土ガエルさんがいました。実は行きに階段を上っているときも小さな土ガエルさんがいましたよ。春の雨で動き出したのでしょうかね。

f:id:ichigo2015:20160417194411j:plain

 そういえば東京に出てきたばかりの頃、池袋の車道に土ガエルがいたので驚いたけど、都内ってけっこう土ガエルいますよね。最近は都心で土ガエルをみると嬉しくなりますよ。
 
このあと、また宝珠院へ立ち寄ると、弁財天堂の中で住職?と外国人女性が話をしていた。この時間に珍しい、、、。わたくしが三点を回っていると何をやっているのだろうとこちらを一瞬観た。構わず、中心で蹲踞をしばしやって立ち去った。
 
昨日、日光世界遺産の明媚な聖なる場所を見て回ったからか、行きなれた都内の聖地も一層良く、美しく見えました。心の持ちようで世界の見え方も変わるようです。ありがたや。
 
今日も良い旅をありがとうございました!
 
付録:言葉の記録
付録として聞いた言葉、思い付いた言葉で心に残して使いたい良い言葉を書き留めます。今日は東京タワー下の交差点で信号待ちをしていて耳に入った言葉です。
「お前がダントツで一番だ!」
高校生くらいの若者の会話でしたが、会話のディテールは全く分かりません、友達が友達に言っている様な感じでした。これってきっと友人に言われると嬉しいでしょうね。