読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

聖なる場所を巡る日記

東京都港区の愛宕神社への千日参りと、日々訪れる聖なる場所についての日記

聖なる場所を巡る 天上天下唯我独尊 - 青松寺、千日参り31回、幸稲荷神社 2016.3.11

f:id:ichigo2015:20160311143916j:image

愛宕神社の隣のビル、愛宕グリーンフォレストタワーって言うのですね。

そこにあった像です。

これって天上天下唯我独尊ってやつですね。象に囲まれていたどうか知りませんが。

こんなサイトがあります:

serendipity-japan.com

わかりやすく言うと

『自分という存在は誰にも変わることのできない人間として、生まれており、この命のまま尊い。』

ということが本来の意味です。

まあ、自分勝手な人を唯我独尊と揶揄します。そりゃ、勿論、お釈迦様は、ただの尊大な人じゃないでしょうがね。

 

f:id:ichigo2015:20160311145051j:plain

こんな石碑もありました。

スカルノさんスカルノ - Wikipediaのお言葉です

  市来龍夫君と吉住留五郎君へ
  独立は一民族のものならず 全人類のものなり
  1958年2月15日 東京にて スカルノ

turumi-jinjya.blog.so-net.ne.jp

大東亜戦争に日本が敗れた後、西欧の国は元の植民地を取り戻そうとアジアに戻ってきます。誰が大元の侵略者なのでしょうかね。そのまま現地に残りその国の独立のために戦った日本人がいるのです。そういう事をもっと我々は知らないとね。

 

そして、青松寺の境内へ。まずは山門です。四体の天部の像

 f:id:ichigo2015:20160311144003j:image

 f:id:ichigo2015:20160311144019j:image
 f:id:ichigo2015:20160311144032j:image
 f:id:ichigo2015:20160311144047j:image
 
f:id:ichigo2015:20160311144110j:image
 
この都心のお寺にきれいな水の堀川がながれています
f:id:ichigo2015:20160311144146j:image
 
本堂前の金剛力士像 腹筋割れていますねー♥
f:id:ichigo2015:20160311144209j:image
 f:id:ichigo2015:20160311144227j:image
 
本堂入り口の上の額 萬年山 青松寺
f:id:ichigo2015:20160311144243j:image
 
お線香をあげてきました
f:id:ichigo2015:20160311144305j:image
 
本堂の中です
f:id:ichigo2015:20160311144337j:image
 
石仏、良いお顔ですね。
f:id:ichigo2015:20160311145012j:image
 石仏の後ろの後光ってオーラを描いているのですね。光背(こうはい)というそうですね。
 
今日は出世の階段からではなく青松寺のタワー側の階段から愛宕神社をめざしました。
f:id:ichigo2015:20160311145117j:image
 龍っぽい気配を感じた樹木
f:id:ichigo2015:20160311145133j:image
 NHK側から神社へ到着~!
f:id:ichigo2015:20160311145148j:image
 昨日30日目で見つけた石像。写真ではわかりにくいが顔がいくつもついています
f:id:ichigo2015:20160311145206j:image
 招き石 この方角から見るとちょっとネコっぽい
f:id:ichigo2015:20160311145220j:image
 
白ネコさんは今日は起きてましたよ。
f:id:ichigo2015:20160311145234j:image
 
やっぱり池は龍の気配っぽいのを感じます
f:id:ichigo2015:20160311145248j:image
 
今日はくだりに初めてエレベーターを使ってみましたよ
f:id:ichigo2015:20160311145300j:image
 
この後、喫茶店で仕事しました。今日は3月11日、午後2時46分は黙祷、、、あれからもう5年です。
 
その後、歩いていて幸稲荷神社を見つけました。
f:id:ichigo2015:20160311214122j:image

ウェブページもありました

幸稲荷神社

f:id:ichigo2015:20160311214139j:image
 
御祠石(みふくらいし)
f:id:ichigo2015:20160311214155j:image
 この石に水を注ぎ心願する 時はいかなる熱病もたちまち癒えるという。 また子供の夜泣き等ただちに止むと言い伝えられています。
 
さらに歩いて、東京タワーに出ました
f:id:ichigo2015:20160311214219j:image
 
フリーメーソン?の日本支部で有名な建物が東京タワーの並びにあります
f:id:ichigo2015:20160311214123j:image
下のブログにいろいろ書いてますよ
 
今日は、朝の雨があがり曇りで本当に寒かった。いつもと少しコースを変えて新しいところも行ってみました。出会いをありがとうございました!
 
それから、このところ聖なる場所を訪ねて思うのですが、そこで何かを感じたり、対話や交信をしようすること大切にしたいです。はい、すっかりスピ系です。